So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
長澤まさみちゃん ブログトップ

ママはアイドル? [長澤まさみちゃん]


「陰」な人「陽」な人という言い方はあるけれど、人にはどっちもあるもんだと思います。

どっちから知り合って、結果どっちになって、どっちの比率が多いとか、どっちかに傾く可能性はあっても、決めつけない限りは人間誰でも興味深いものです。

そんなことを改めて思ったきっかけは、長澤まさみちゃんのカルピスのCMです。

◇カルピスCM
http://www.calpis.co.jp/calpis/masami/cm/index.html

カルピスウォータの甘酸っぱいCMもよかったですが、このちょっとシリアスな感じもいいですね。

サトエリに続くKOSE『RESOA』のCMはさわやか夏少女に、『サロンスタイル』では清楚なお嬢様で商品をPR。

◇KOSE『RESOA』紹介
http://www.kose.co.jp/index4.html

◇KOSE COSMEPORT壁紙プレゼント
http://www.kosecosmeport.co.jp/cm/kabe.html

衣食住関連くまなく、意外に一辺倒ではなくアピールしています。
懐かしいのにフレッシュ、フレッシュなのに懐かしい、そんなイメージが幅広いファン層につながっているのでしょうね。
老舗企業がちょこっと新しいイメージを打ち出すのにうってつけの存在な気がしますなぁ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

長澤まさみちゃん vol.3 [長澤まさみちゃん]


新しいクノールのCMの長澤まさみちゃんは、無意識にがぶりよってしまいそうなくらい、いい!

◇クノール『スープ春雨』公式サイト
http://www.knorr-soup.net/harusame100/

OL役のまさみちゃんが春雨以上にプリプリでかわいいのです。


学校の制服はもちろん似合っていましたが、普通のOL風も似合うとはかなりの収穫事項であります。隊長(だれ)!

すらりとのびた足も健在。私が見たときはまだCM動画はアップされていませんでしたが、まっすぐなひざ下に釘付けになること間違いなす。

たとえ好みでないアイドルだとしても、その人の美頂点に立ち会う幸せったら。視聴者冥利につきる瞬間です。

そういう瞬点を紹介していけたらと思っています。

ちなみに、クノール『スープ春雨』サイトの「プリプリゲーム」、公式ブログでも紹介してあるように、けっこうやりがいがありますYO!
クリアしたら特製壁紙かも?という妄想に後押しされ躍起になってクリアしたけど…。まぁ、やってみるといい(いきなり投げやり)。

4月16日(月)

動画、アップされました!


http://www.ajinomoto.co.jp/cm/doc/tvcm/knorr.html??harusame100


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(9) 
共通テーマ:テレビ

初恋はカルピスの味 [長澤まさみちゃん]


とりあげすぎてすみません。
だって、とりあげずにはいられなくて…春。いや、初夏(の設定)。

長澤まさみちゃんがカルピスウォーターのCMに出ています。

◇『カルピスウォーター』CM
http://www.calpis.co.jp/cm/cw_bus.html

年下に憧れられる存在は合っているかも。
WEB限定ムービーでは、いろんな行間が見られます。

◇『カルピスウォーター』WEBムービー
http://www.calpis.co.jp/cw/cm.html

人によって時期によって似合う背景は違うけれど、今のまさみちゃんには青空や青い海が似合いますね。


カルピスのような白い喉元。汗は本物なのでしょうか。


あ、気づいちゃった!


見てません、見てませんよ。

…って感じですか。

しかし、ほてった体にカルピスウォーターって、アリなのかなぁ。

昔、セルフで作ったカルピスはあと味に独特なものがありませんでしたか?
まだあの感覚を感じることはできるのかしら。それとももう感じられないのかしら。

あの頃はいやだったけど、今は懐かしい気がするのです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(5) 
共通テーマ:テレビ

本日まで!長澤まさみちゃんSPECIAL! [長澤まさみちゃん]


もーう、この若さで「特別出演」ですか!

ドラマ「ママが料理を作る理由」に長澤まさみちゃんが出ているわけですけど。

そのまさみちゃんの、さらに若かりし頃の動画が見られるのです!

◇Yahoo!動画 長澤まさみちゃん スペシャル!
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00259/v00777/


水着姿も!


ドアップ満載!

本日、3月6日まで!

いやーこのそわそわ感。なんか、春ですね!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

長澤まさみちゃん vol.2 [長澤まさみちゃん]


あれ?まさみちゃん、カラーリングしたの?

長澤まさみちゃんがつやつやの容貌でテレビに映っていた。

『日本ジュエリーベストドレッサー賞』の10代代表に選ばれたのだ。

◇日本ジュエリーベストドレッサー賞
http://www.ijt.jp/jp/bestdresser/

冒頭での驚きに戻るが、たしか昔は「カラーリングなんて絶対しません」とインタビューで答えていたのだけど…。ま、人間だものという前に女の子だものね。

でもその頃からどんどんキレイになった気がする。

東宝シンデレラのポスターで初めて見たときは、「へぇ」て感じだったけど、のびる要素を見抜いていたのだね。

そして、あいかわらず健康的な美脚だなぁ。

顔は小じかっぽいんだけど、足はカモシカだなといつも(?)思う。
うん、まぶしい若さっていいなとうっとりさせてくれる数少ない女優さんである。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:テレビ

リアル松子は誰だ [長澤まさみちゃん]

意外にも周りの女子に不評なのが、長澤まさみちゃんと内山理名ちゃんである。

皆が口を揃えて「魅力がわからない」という。
冒頭で「意外にも」と書いたが、なんとなくそう言いたい気持ちはわかる。

でも二人の決定的な違いは、まさみちゃんは男性から圧倒的な支持を得ているが、理名ちゃんはどちらにも、いって「そこそこ」「悪くない」という評であるということである。

とはいえ、なかなかどうして、何気に主役をはっていたりと息が長い。そういう私も「嫌いでない」という位置づけである。

そして、気になる。たまに「化ける」からだ。

先日初めて、ドラマ「嫌われ松子の一生」を見た。
映画も原作も見ていないゆえ…では決してないだろうが、時にまっさらで見るとだれが主役なのかわからなかった。そしてなぜかNHKの連ドラか愛のなんとか劇場を見ているような気がしてならなかった。

それでも次も見てしまいそうだ。強いていえば「日常感」だろうか。中谷美紀さんが牛乳配達やスーパーのレジのバイトをやるのは想像つかないし、実際見ても「まったまた」とつっこみを入れてしまうのだろうが、理名ちゃんは素でやってそう。しかも楽しく。

このドラマに限らず、彼女自身も清純さとふてぶてしさを兼ね備える。「余計なことをいわなそう」「おとなしそう」が彼女の場合、それだけに終わらないのだ。小さく裏目に出る感じ。

また、もじもじして恥ずかしがっているが、次の瞬間には全裸になっていたりと、本当にドラマのような大胆さも似合う気がする。そのあたり、「おとなしそうな顔しちゃってなかなかやるわね」タイプといえる。

それは誰にも真似できないし、誰も真似しようと思わない領域。でもそれは昔からのヒロイン体質の一つだったりする。

まじめに、でも奔放マイペースに演じていくうちに、一般的支持率ではなく一般的女優認知率が定着してくるかもしれない。いや、もうあるのか。

長澤まさみちゃんは、たぶんこれからも私の周りの女性層からの支持は得られないだろう。でも理名ちゃんはそれができそう。

彼女自身はなんら変わっていないのに、周りの意見をひっくり返す。誤解をされても、いつしか自然と解消される。内山理名ちゃんはそんな力をもっているように見える。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

骨太な女 [長澤まさみちゃん]


最近、若さや生命力を感じる女子がマイブームである。
ひょろりとした守ってあげたいモデルタイプも、ほんわかした癒し系も、トークも絶妙なメディア万能タイプも、新鮮味がそげてきた。
今年はなんだか夏らしい夏のようなので、くっきりとした存在感を求めているのかもしれない。

若手では長澤まさみちゃん。
シードコンタクトのCMはノックダウンもの。
http://www.2weekpure.jp/entertainment/cm_info.html
くるんとした頭と顔立ちにスラリと伸びた足が印象的。
純粋にポニーテールが似合う子を、このところ見ていないことに気づかされた。おしゃれの均一化は、なにかをにごらせる。

ところで、数年前にきいた
「自分の髪が好きなので、カラーリングはしません!」
というセリフは守っているのだろうか。
たぶん、守っているに違いない。
他人も自分も裏切らない人のような気がする。

ときどきキョンキョンと、かぶる(もちろん昔のね)。

中堅どころでは、井川遥さん。
癒し系を脱した彼女からは、みずみずしさを感じてやまない。
あのつややかな肌とふっくらした唇はまさしく天然モノで、一皮むけたあとの吸い付くような感触が容易に想像できるのだ(触ったんかい)。

http://www.haruka-fan.net/fanletter/index.html

今までの経歴があったからこそ、あの美しさと骨太感。

近頃の夏川結衣さんからも骨太オーラを感じます。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/shinmi/yuina.htm

関係ないかもしれないけど、熊本県の女性は無条件で好き。

ずっと以前のインタビューで
「資生堂のCMキャラになりたい」
との意志を語っており、その後同系列会社のCMに出ていたのを見て、少しほっとしたのを覚えている。

語りの少ない、芯の強い女性を演じることが多かった。今回の気が強い女性役で新たな注目どころができてうれしい。

最後は、江角マキコさん。
ずっと昔なにかの雑誌で、彼女のマネージャーが「とにかく車の運転がうまい」とほめていて、「他にほめるところないんかい」とココロの中でツッコンダことがある。

というのはわたくしゴトで、そんなことより。このところのグータンでの奔放ぶりはすさまじい。わりとお騒がせなポイントをおもちだが、ただ単に正直者だったんだなという結論。

「好みのタイプとはぜんぜん違うタイプと結婚した」と鼻にシワを寄せて笑うところがかわいかった。

自然体+αが骨太女の魅力である。そしてそれはかなり多様化されてきていて、見る者の選択を惑わせてやまないのだ(楽しい)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:テレビ

長澤まさみちゃん [長澤まさみちゃん]

◇初注目日:2005/08/30

東宝シンデレライメージキャラクタ
http://www.toho.co.jp/tca/

男は苦手だが、女子の顔や名前を覚えることにかけてはちょっと自慢の域に入るおくに。

でもねぇ、この子だけははっきり感知できなのですよ。たぶん相当顔のバランスが整っているのではないかと。

東宝シンデレラオーディションポスターでやっと覚えられそうな予感。

◇再注目日:2006/01/02

PHaT PHOTO
http://www.terauchi.com/phatphoto/

「ドラゴン桜」もあり、覚えられたと思ったのに
まただまされた。

実は魅力がよくわからなかった。

インタビューをみてわかったのは、賢くてナチュラルだということ。
うーんと、地が賢い。

「ずっと変わらないといわれたい」

とかいてあるが、変わらなさそうな安定感と役にスッと同化してしまう憑依性が魅力的。
今、一番会って話してみたい18歳。

◇2006年9月26日
クノールカップスープのCMキャラに。
http://beauty.oricon.co.jp/news/20060919_02.html

やっぱキョンキョンに似ているなぁ。

も一つ。いわばコスプレ?

カラリオCMでウェディング姿に。
http://mariage.oricon.co.jp/news/20060926_01.html


長澤まさみちゃん ブログトップ